ホーム > 採用情報 > 社長から皆さんへ

プロフェッショナルとして社会を支え、経済を活性化する。ICTは人々を笑顔にする仕事です。

安心・安全なICTインフラ構築で社会を支える

有線から無線まで様々な通信インフラが日本中に張り巡らされています。通信インフラはビジネスの発展のためだけでなく、地震など天災の際の消防・防災ネットワークのようなライフラインとしても非常に重要な役割を担っています。私たちが当たり前のように使っているスマートフォン、インターネットを支えているのも通信インフラです。障害が起きれば影響は計り知れない、つながってあたりまえの世界。私たちの仕事は、安心・安全な通信インフラを構築し、メンテナンスすることで、快適な通信環境を提供すること。私たちは、日本の通信インフラを支える縁の下の力持ち、そんな誇りをもって仕事に取り組んでいます。

ICTソリューションで日本経済の発展に貢献する

現在、ICTを活用したソリューション、サービスは数えきれないくらい存在し、ビジネスを豊かにしています。また、ICTの進化は極めて早く、数年後の変化を見据えながらも、時代のニーズに即したインフラを的確に改善・進化していくことが求められます。私たちの使命は、システムインテグレーターとして企業が抱える課題に対応したICTソリューションを紹介し、ビジネス発展の手助けをすることにあります。企業の生産性向上、利益創出に貢献することで、日本経済の発展につながると信じています。

世の中に新たな価値を創造する

これからの日本が迎える少子高齢化社会、そして社会のあらゆる側面で押し寄せるグローバル化の波。そういう環境の中で、私たちは「通信インフラ事業」と「システムインテグレーション事業」を推進していきます。そこには、まだ誰も創り出していない、または気づいていないが必要とされる、潜在的な仕組みやサービスが無数に存在するはずです。私たちは、日本らしいきめ細やかな精神を反映することで“まだ世の中にないもの”を創り出し、日本初のICTサービスを生み出すことに挑戦します。

お客様や仲間とともに、自分自身も成長する

ひとりの人間が出来ることなんてごくわずかです。さまざまな考えを持つ仲間と意見を交わすことで、化学反応が起こり新たな発見が生まれます。だからこそ、社員全員に伝えたいことは、仲間を大切にすることです。自分の強みを知り、伸ばし、活かすことで、仲間に貢献することです。

自立したプロフェッショナルの集団として、それぞれの立場で今なにをすべきかをしっかり考え、周りに働きかけ、いい影響を与え続けることが、当社の強みであるワンストップサービスにも繋がります。お客様が求める成果を出せずに苦しむこともありますが、それを乗り越えた先に成長があります。お客様とともに成長する、仲間とともに成長する。それが私たちの大切にする価値観です。ひとりじゃないから面白い。仲間と一緒になって、必死に相手のことを考えて行動する、その先に何倍もの達成感や喜びがあります。

若手に期待すること

仕事というものは実に奥が深く、人生を豊かにするものだと思っています。仕事を通して、普段の生活では出会えないような多くの人と知り合い、日々新しい経験をします。社長という立場の私も、いまだに新しい発見と挑戦の毎日です。ですから、若手にはどんどん新しいことに挑戦してほしい、そして失敗しても、そこから多くの事を学んでほしい。当社では社内の課題解決プロジェクトのリーダーなど、「えっ、こんな仕事を新人に?」というレベルの高い仕事をあえてお願いします。早い段階からプロジェクトリーダーを経験することで各部門の先輩とネットワークを築き、当社の仕事内容を知ることができ、主体的に仕事を進めていく面白さや達成感を味わうことができるからです。そしてなにより、実は若手の方がフレッシュで過去に縛られない素晴らしいアイデアが出てくることが多々あります。少し難しいかな、と思えることでも思い切って手を上げること、それで選ばれたなら「もうやるしかない!」と腹がくくれます。どうやってやるかはそこから考える。若さも個性のひとつ。思い切ってチャレンジしてください。それをフォローするのが私の仕事です。

  • 旭コムテクグループ採用情報
  • Meet the Team 全社員紹介
  • 旭コムテクグループのこだわり