ホーム > 個人情報保護方針について > 「開示対象個人情報」について

「開示対象個人情報」について

開示等の求めに応じる手続き

当社は、開示、内容の訂正、追加、または削除、利用の停止、消去、第三者への提供の停止
(以下「開示等」と示す)などの求めに応じる手続として次の事項を定めます。

ただし、以下の3件に示す内容に該当する場合、利用停止等は行わないが、本人に遅滞なくその旨を通知するとともに、理由も説明いたします。

  • (1) 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • (2) 当該事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • (3) 法令に違反することとなる場合
  • また、当社にて、虚偽の申請と判断した場合も同様とします。

1.開示等の求めの申し出先

開示等の求めは、来社、郵送のいずれかの方法で行います。本人確認は、氏名、生年月日、
住所によって確認させて頂きます。

〒577-0015
大阪府東大阪市長田3丁目5番11号
旭コムテク株式会社 事務局
電話番号:06-6784-3129
受付時間:月曜日~金曜日 8:30~17:30

2.開示等の求めに際して提出すべき書面の様式その他の開示等の求めの方式

開示等の要求は、書面に必要事項を記入していただければ様式は問いません。
なお、必要事項に関しては、

2-1. ご本人の情報
当社に登録された情報と照合可能な最小限度で結構です。
例 お名前,生年月日,住所,電話番号 など。
2-2. 開示等依頼内容
開示: 1)利用目的 2)個人情報
訂正: 1)訂正  2)追加  3)削除
停止: 1)利用停止 2)消去 3)第三者提供の停止
上記いずれかの依頼項目と、依頼内容
2-3. 本人確認用添付書類
本人又は法定代理人、委任者を確認できる書

3.開示等の求めをする者が、本人又は代理人であることの確認の方法

3-1. 開示等の求めをする方が個人様の場合(下記項目のそれぞれ一通が必要)
開示等の求めをする者が、本人又は代理人であることを示すため、運転免許証、
パスポート、健康保険の被保険者証、外国人登録証明書、住民基本台帳カードのコピーのいずれか一通

※本籍地・国籍の情報はマジック等で塗りつぶしてお送りください。
塗りつぶしのない書類は機微情報に該当するため
受け取ることができませんので返却させていただきます。
あらかじめご了承ください。
郵送の場合、上記書面に加えて、住民票の写し(コピーは不可)または外国人登録原票の写し(コピー不可)いずれか一通

3-2. 開示の求めをする方が企業、その他の団体内個人様の場合
勤務証明書、在籍証明書のいずれか一通
3-3. 代理人確認のための書類
a. 親権者もしくは成年後見人からの申し出の場合
戸籍謄本、戸籍抄本、家庭裁判所の証明書、登記事項証明書等
その資格を証明する書類いずれか一通

※開示等の求めをする日前30日以内に作成されたものに限ります。
※本籍地・国籍の情報はマジック等で塗りつぶしてお送りください。
塗りつぶしのない書類は機微情報に該当するため受け取ることができませんので 返却させていただきます。あらかじめご了承ください。
親権者もしくは成年後見人自身の本人確認書類(前記 3-1.)

b.本人が委任した代理人の場合
委任状(本人の署名捺印)一通
委任状に押された本人の印鑑同一の印影の印鑑証明書一通
代理人を確認するための書類(前記 3-1.)

※提出書類に不備もしくは不明点がある場合は、その旨ご連絡申しあげますが、所定の期間内にご提示頂けない場合は、開示の求めがなかったものとして送付頂いた書面のご返送をさせて頂きます。

4.手数料の徴収方法

当社は、開示等の求めに対しての手数料は必要ありません。(H22年2月現在)
ただし、申請書のお客様から弊社への送付時の郵送料及びお客様への開示資料の弊社からの郵送等を希望される方は切手代(簡易書留代を含め380円分)のみご負担いただきます。
又、返信用封筒を準備し、返信先の住所、氏名、郵便番号を記入した封筒(定型最大(長3)サイズのもの)に切手(簡易書留)を貼付下さい。

※返信用切手が不足していた場合、および返信用切手が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いいただけない場合は開示等の求めがなかったものとして送付頂いた書面をご返送させて頂きます。

5.開示等の求めに対するその他の注意事項

  • ・個人情報保護法上対応を要しない場合、所定の書類に不備があった場合等には、開示等の求めに対応できないこともあります。
  • ・開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示の求めの対応に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。開示の求めに際しご提出頂いた書面は返却いたしかねます。
  • ・申請書の記載住所(日本国内)のご請求者(代理人宛の場合は代理人)本人宛に書面によってご回答させて頂きます。
  • ・お問合せの内容によっては回答にお時間を頂く場合もございます。
  • ・開示対象個人情報の消去の求めにおいて、当該開示対象個人情報を消去させて頂いたときでも、開示対象個人情報の消去の求めの申請書、本人確認の書面、回答書の写しは保管させて頂きます。

開示対象個人情報に関する事項の周知

当社の取得する開示対象個人情報に関して、以下を開示します。

1.事業者の氏名又は名称

旭コムテク株式会社

2.個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名、所属及び連絡先

個人情報保護管理者 取締役 山崎 与士夫 06-6784-3111

3.すべての開示対象個人情報の利用目的

・個人情報保護法 第18条4項第1号から3号までに該当する場合を除きます。

3-1. インターネットサービスに関するお客様の個人情報
インターネット接続サービスにおける以下の目的
3-1-1. サービス提供に伴う、代金支払いに関する業務のため
3-1-2. より良いサービス提供のため、また、
当社の正当な営業活動のご案内することのため
3-1-3. 保守・サポートのご提供のため
3-1-4. お客様との連絡、協力、交渉、契約の遂行、遂行請求等のため
3-2. お取引先の皆様に関する個人情報
当社の各種事業における
3-2-1. お取引先との連絡、協力、交渉、契約の遂行、遂行請求等
3-2-2. 商品・サービスの情報のご提供
3-2-3. 商品・サービスの提案、販売
3-2-4. 販売・サービス窓口のご紹介
3-3. 株主様に関する個人情報
3-3-1. 会社法に基づく権利の行使・義務の遂行
3-3-2. 株主としての地位に対する各種便宜の供与
3-3-3. 各種株主施策の実施
3-3-4. 各種法令に基づく株主管理
3-4. 当社へ入社を希望される皆さまに関する個人情報
3-4-1. 採用応募者への採用情報等の提供・連絡及び採用の判断
3-4-2. 当社での採用業務管理
3-5. 従業員(退職者を含む)に関する個人情報
当社の各種事業における
3-5-1. 人事、勤務及び業務の管理
3-5-2. 給与、賞与等の管理
3-5-3. 福利厚生
3-5-4. 健康・安全管理
3-5-5. 広報宣伝活動
3-6. コールセンター業務に関する個人情報
当社へお問い合わせされたお客様に関する個人情報
3-6-1. お客さまからの問い合わせ対応

4.開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先

〒577-0015
大阪府東大阪市長田3丁目5番11号
旭コムテク株式会社 事務局
電話番号:06-6784-3129
受付時間:月曜日~金曜日 8:30~17:30

5.個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申し出先

認定個人情報保護団体:一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
電話番号:03-5860-7565
フリーダイヤル:0120-700-779
(当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません)

6.開示等の求めに応じる手続によって定めた手続

「開示等の求めに応じる手続」を参照