ホーム > 会社案内 > 経営ビジョン

ICTで社会に笑顔と感動を...高い専門性と組織力を活かしたICTソリューションを提供することで
お客様と社会の発展に貢献します。

存在意義

情報通信という分野において
信頼する最高の仲間とともに
自分たちの成長を通じて
お客様に笑顔と感動を与えるために存在する

私たち旭コムテクグループはICTのプロフェッショナル集団であることにこだわります。ひとりでは成し遂げられないことも仲間と力を合わせれば、信じられない力を発揮することが出来ます。そのためひとりひとりが専門性を磨き成長することでチーム全体の価値を高めていくことが大切になります。創業以来長きに渡って私たち旭コムテクグループが存在してこれたのはお客様にその価値を認めていただいたからこそ。お客様に笑顔と感動を与えたいという熱い思いをこれからも大切にしていきます。

ACTスピリッツ

旭コムテクグループの社訓でもある3つの精神、それがACTスピリッツです。
私たちはこの3つの精神を心に刻み行動することで、事業を邁進していきます

A[Action]熱意で行動しよう
仕事の規模の大小にとらわれることなく、あらゆる業務に対して常に「熱意」を込めて全力で取り組むこと。これが私たちのモットーであり、創業期より受け継がれてきた全ての活動の基本です。いかなる難問も熱意をもって当たれば必ず解決できると確信しています。
C[Challenge]創意で挑戦しよう
凄まじいスピードで進化する情報通信技術。過去の経験や実績にとらわれたり、現状に満足していては時代のニーズを的確にとらえたサービスは提供出来ません。私たちは常に最新の知識や技術を習得するとともに「創意」と工夫で新しいシステムの提案や開発にチャレンジしています。
T[Trust]誠意で信頼を得よう
心と心を通わせたお付き合いからしか、真の信頼関係は生まれません。ICTのシステムに心からのサービスがプラスされてこそ、私たちの価値をお客様に認めていただくことが出来ます。常にお客様の視点に立ちWin-Winの関係が築けるよう最大限の「誠意」をもって日々の業務に取り組んでいます。