ホーム > 実績&導入事例 > 大会議室音響システム導入・テレビ会議システム再構築(大阪有機化学工業株式会社様)

大会議室音響システム導入・テレビ会議システム再構築(大阪有機化学工業株式会社様)

大阪有機化学工業株式会社様

事例キーワード
テレビ会議 音響設備 運用改善 コスト削減

背景

OYPM(Osaka Yuki Productive Maintenance)活動と呼ばれる生産保全活動を実施されている大阪有機化学工業様。成果発表会や拠点間会議が多いことから、出張コストを抑えるため数年前にテレビ会議システムを導入されました。
しかし、設置型の有線マイクは集音性が低く音を拾いづらい、音声出力が低く会議の声が聞こえづらいなど、会議の進行を妨げる問題がいくつもありました。
そのため、新たに大会議室を拡張する際、音響システムと新テレビ会議システムの導入を検討されていました。

導入したシステム/ソリューション

会議の趣旨や目的により柔軟に対応できる、赤外線通信の音響システムを提案。
赤外線通信により、マイクの設置場所は自在に変えられるだけでなく、新たに連携したスピーカーからマイクの音声・テレビ会議の音声両方を出力できるように連携。
大人数の会議でもスムーズに進行できるよう、新たに80インチの大型ディスプレイテレビを導入。
また、全国7拠点をネットワークでつないだテレビ会議でも通信ロスをなくすため、多地点サーバを設置。

導入効果

多地点サーバの設置により、なめらかな映像とクリアな音声を実現し、まるで同じ部屋で会議をしているような臨場感が生まれました。新たに構築した音響システムでは2WAYスピーカーと天井スピーカーを導入したので、全員が聞き取りやすい環境となりました。
また、コードレス化によってマイク配線の煩わしさが無くなったため、会議の準備/後片付けの時間も大幅に短縮しました。
この会議システムにより、海外を含む支店ともスムーズな打ち合わせが可能となったため、コスト削減と作業効率アップにつながりました。

お気軽にお問い合わせください お問い合わせください